復縁のお悩みあるあるを解消しよう

復縁を叶える人の特徴と、復縁を叶えるために今からできること

心から願ったのに叶わない望みはありません。
難しいと言われる復縁だって100%叶います。

では、なかなか動かない人がいるのはなぜなのか?

ここでは【復縁を叶える人の特徴と、復縁を叶えるために今からできること】を、私の体験談を交えてお伝えします。

復縁を叶える人の特徴①復縁前に手に入れたいものや自分の姿があると自覚し、それを見つけるために自分と向き合える人

復縁を叶える人の特徴1つ目は【復縁前に手に入れたいものや自分の姿があると自覚し、それを見つけるために自分と向き合える人】です。

復縁前に手に入れたいものがあり、「それを手に入れないと復縁したくない」と無意識下で思っているので、あえて現実を動かさないように止めているパターンが多いです。

「自立した自分で復縁したい」というオーダーを持っていた私の話

私は復縁のオーダーが叶うまでに3年かかりました。

そもそもオーダーとは?

欲しい未来を叶えるために、意図的に出す望み
(~したい、~が欲しい、~になりたいはすべてオーダー)

そんなにかかるの?と言われることもあるのですが、その時の私のベストタイミングだったな、と思っています。

私が出していた復縁の関連オーダーに『自立した自分で彼と復縁したい』というものがありました。
というのも、関係性がぎくしゃくした理由の1つに、私と親戚の関係があったからです。

私は10代で両親を亡くし、母方の叔母の家に引き取られました。
その数ヶ月後に彼とお付き合いを始めました。

叔母は私に対してかなり過保護な人でした。
それを煩わしく思っていたのは私だけではなく、彼もそうでした。

一緒にやりたいことが沢山あるのに、私にたくさんの制限があるせいでできない。

叔母が過保護なあまり、彼は何度も私に一人暮らしをすすめてきてくれていたのですが、叔母が怖くて実行できなかったんですね。
そんな私に愛想を尽かしていたのではないかな、と思います。

それが結構トラウマで、自立した自分が欲しかったんです。

では、どうやったら手に入るかということを、その時の私の視座で考えたときに「社会人になること」というのが1番しっくり来たのです。

当時の私は社会人になったら、叔母と縁を切るつもりでしたし、縁を切っても自分で生きていけると思っていました。

社会人になることで手に入れたかったものは、『誰かの支配下に置かれず、自分の意志で決められること』だったので、今となっては社会人にならなくても手に入るなと思います。

なので、3年の時は当時の私の視座から見たベストタイミングだったのです。

復縁を叶える前に欲しい自分があるから、無意識下で彼を待たせている人がとても多いなという印象です。

私のように必ず3年かかるというわけではありませんし、復縁までに手に入れたいものを精度高く見抜けば大丈夫なので、ご安心くださいね。

復縁を叶える人の特徴②復縁以外のオーダーを出して通していく人

もう1つの特徴が、【復縁以外のオーダーを出して通していく人】です。

オーダーが叶う3ステップは、望む、許可する、動くで構成されているのですが、多くの人がつまずくのは、2つ目の許可するというステップです。

本来の頭の役割は、心が望んだことを許容すること、必要な情報を見えない世界からキャッチしてくることなのですが、時に自分の心を痛めつけるような思考が浮かぶことはありませんか?

これは、世間の声や周りの人の言葉を取り入れて、自ら創り出した人工的な声と考えています。私はこれを外付けスピーカーの声を呼んでいます。
逆に、望みを教えてくれる心の声や、願いを叶えることをアシストしてくれる頭の声は、自然発生する声です。

復縁を叶えたいけれどなかなか叶わない人だったら、「復縁は難しい」「必ず叶うとは言えない」という世間の声や、「彼は付き合ってたときと変わらないから」「早く次の恋に行ったほうがいいよ」という家族や友人の言葉を、外付けスピーカーにしていることが多い印象です。

オーダーに100%確信が持てていないとき、「そうはいっても叶わないんじゃないか」という声が大きくなっていることがとても多いです。

スピーカーに振り回されていたときの私は、恋愛がうんともすんとも動きませんでした。
逆に自分の心の望みを肯定してくれる言葉に意識を向けるようにしてから、徐々に動きが出てきました。

実体験から、このスピーカーの声に負けないでほしくて、私は日々発信をしています。

外付けスピーカーの声に振り回されずに済むようになる方法が、「自分の中でそれほど重要ではないジャンルのオーダーを出して通していくこと」です。

スピーカーの声は、特に大事にしているジャンルで大きくなりやすいです。
そのため、本命オーダーほど通るのがゆっくりになりがちです。

逆にそれほど重要視していないジャンルは、スピーカーの声が出にくいです。
お仕事のオーダーが通りやすいというお声はよく聞くのですが、多くの方は恋愛よりはお仕事に重きを置いていないからかもしれません。

お仕事、お金、家族関係、友人関係…なんでも大丈夫です。

色々なオーダーを出して、通してください。

許可が下りれば、必ず現実は動きます。

スピーカーに影響されにくいジャンルで、オーダーが通るという体感を得てください。
そうすると、「そうはいっても叶わないんじゃないか」という声よりも、自分の体感が優先されるので、復縁を含む他のジャンルも叶います。

今日から復縁が叶う人に変わろう!

ということで、この記事のまとめです。

復縁が叶う人の特徴

復縁前に手に入れたいものや自分の姿があると自覚し、それを見つけるために自分と向き合える人

復縁以外のオーダーを出して通していく人

復縁を叶えるためにまず、「復縁する前に手に入れたいものって何だろう?」とご自身に問いかけて探すこと、復縁以外に叶えたいオーダーを探してみることから、ぜひ始めてみてくださいね。

個人セッションでお手伝いしております!

最高の形で復縁を叶えるためのワーク集

200名以上の方にご購入頂いております♡ありがとうございます!

*せっかくなら、楽しく復縁を叶えませんか?*

復縁を叶えるためのワークは、世の中にもたくさんあります。

そんな中、私が復縁したい方とお話をする上で大切にしていることは、

「取り組んでいる間が楽しくてたまらなくて、

復縁してからも幸せな時間を過ごすためにできることだけをお伝えする」ということです。

小手先のテクニックは一切お伝えしません。

というか、私が経験していないので、お伝えできない、というほうが正しいです。

冷却期間は置いていません。

彼と連絡を取る回数やタイミングをはかったことはありません。

音信不通からデートまでひとっ飛びしました。

身体の関係になったけど、そこから本命彼女になりました。

お付き合いを再開したあと、1回目のお付き合いよりはるかに仲良くなりました。

周りから「復縁してよかったね。幸せそうだね」と言われるようになりました。

大切にしてほしいのは、あなたの心です。

楽しく、史上最高に好きな自分を更新しつつ、復縁を叶えられるあなたになってほしいと思い、ワーク集を用意しました。

*ワーク→解説の順番で、復縁できる体質にチェンジ*

3日に1回メールでワークが届きます。

その解説は3日後。次のワークの前にじっくりお伝えします。

まず大切なのは、チャレンジしてみること!

解説を先に見てしまうと、先入観が生まれてしまい、ワークの効果がかなり落ちてしまいます。

ワーク自体は、時間もそこまでかかりません。

1回のワークで20分程度取っていただければ十分だと思います。

(必ずこれだけの時間をかけてください!とはお伝えしません)

ワークを通じて、あなたオリジナルの答えを見つけていただいたあと、解説をじっくり読んでいただきます。

計6つのワークと、ご自身で取り組める『復縁を叶えるマインド作りプチトレーニング』も数個お送りします。

ワーク販売についての詳細

≪価格≫3,300円(税込)

≪支払方法≫Paypal決済

≪Paypal購入の流れ≫

①フォームに必要事項を入力

(携帯メールアドレスを使用すると、
使用しているシステムの関係でメールが届かない場合があります)

②内容を確認し、送信

③すぐに画面がPaypal決済のページに切り替わりますので、

切り替わったら、お支払いの手続きをお願いいたします。

④お支払いされた後、

10~15分程度でメールにて動画のURLが届くシステムになっております。

万が一、ネット回線の影響などで決済画面に飛べなかった場合、

再度お申込みフォームの入力をお願いします。

それでも決済ができない場合、

お手数ですが、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。